妄想

昨日今日はずっと妄想の世界にいた。

それはyoutube、音楽、エロの世界だ。とても楽しかったな。特にyoutubeで言えば、ブラックマヨネーズ野性爆弾は面白い。腹を抱えて笑ってしまった。本当に例えだったりワードセンスが良い。特に野性爆弾ブラマヨの寺に行くロケは最高だった。ブラマヨのボケ担当である吉田でさえツッコミに回っていた。

 

そして、YOU TUBEではバラエティ、YouTuber、音楽などをひたすら視聴していた。バイトから帰ってきて、夜飯も作らずに深夜12時〜1時まで見ていた。完全に支配されていた。せめて、飯を作って見ればよいじゃないか。全てをぶん投げるとしてもさ。

 

そんな完全に誘惑に支配された俺に言いたいこと。

「本当に楽しかったか?」

うーむ。渦中にいる時は楽しくてしょうがない。しかし、そこから脱して部屋を出て現実社会と触れると絶対に後悔する。俺は今まで何をしてたんだと。本当に悔しく思う。

 

俺はやりたいこと、起こしたい現実があるんだ。なのに、なぜ虚構の世界で自分を満たしてしまうんだと。虚構の世界は素晴らしいよ。インスタントに満足感、楽しさ、愉快さを味わえる。心酔できる。

 

でも、虚しい。

虚しい。虚しい。虚しい。虚しい。虚しい虚しい虚しい虚しい虚しい虚しい虚しい虚しい虚しい虚しい虚しい虚しい。何も残らない。

 

俺の人生は、俺の望みを叶えるためにある。