2017/09/11【大切な声】

俺には悪い癖がある。それは2chをぼーっと見てしまう癖だ。もちろん、2ch自体が悪いわけではない。俺が有効に使えないんだ。効果的に使えば、面白いし、自分の意見を匿名で発信できて気持ちよかったり、いろんな人と情報共有できて、新たな価値観に出会えることもあるだろう。そんなメリットもある2chだけど、俺の場合は逃避の手段として用いている。俺は頭を使って考えるのが苦手だ。疲れるので嫌になってしまうことが多々ある。そんな時に2chを見ると、思考停止できて非常に楽なのだ。俺はこれを止めたい。なぜなら、時間の無駄であるし、実は苦しいからだ。確かに思考停止状態の時は楽だ。でも、見るのを終えたとき、疲労感が襲ってくる。

 

今、2chを見てきたけど、やっぱりきつかったな。いろんな人間が好き勝手コメントしてるけど、それを見るのは辛いものがあるな。

2017/09/05【自分を変える方法】

俺は思う。

 

自分を変える方法などない。

どんなツールを使っても、どんな仕組みを作っても、結局は自分の意思によるもの。自分を変えるということは即ち、自分の考え方・行動を変えることだ。以前の自分のしていた行動を、理想のための行動に変化させるわけだ。そして、自分を変えることに失敗するパターンとして、新しい行動を始めたものの、辛くなって古い行動に戻ってしまうことだ。それをなくすためにはどうすればいいのかということだが、魔法はない。結局はあんたの意志だよ。自分を変えようとすれば、大きな引力が生まれる。もとの自分に戻そうと衝動が走る。本当にキツイきつい衝動だ。これに耐えるしかないんだよ。魔法はない。もし、この衝動に負けてもアンタが選んだんだ。アンタが悪い。魔法はないんだ、あるのは工夫のみ。

2017/09/05【友達】

今日の夜、友達と旅行の計画を建てるために電話した。福岡まで新幹線で行き、ラーメンを食べて飲んだ後、京都まで新幹線で行っめ泊まる。翌日に京都・大阪散策してバスで名古屋まで帰るということで決まった。いつも計画を建てる時、中々決まらずに困っていたものだが今回はすんなり決まった。その後、しばらく会話をした。内容は友達の恋の話だ。今日、彼の狙っている子のラインを聞こうとしたが、駄目だったそうだ。そのことについてひどく自分に失望していた。俺はずっとその話を聞いていた。自分の意見をたまにはさみながら激励もした。結局一時間以上その話題に付き合った。そして、どうやら2日後にもう一度ラインを聞く機会があるらしく、その前に勇気が欲しいから通話をさせてほしいとのこと。まあ、正直面倒だったが、承諾した。

 

まあ、悪い見方をすれば、俺はただ都合の良いやつとして利用されているだけとも見れる。でも、俺はそいつのことが好きなので、付き合ってやろうという気持ちになったのだ。俺って優しいやつだなあ。

 

一つ思うんだけど、俺は優しい人間だ。親切でもある。優しいと自覚している人間は打算的な偽善者ではないかとも思う人もいるだろう。でも、そうじゃないんだよな。

2017/09/03【遺書】

松本人志の遺書を読んで感動した。

俺も松本人志のような仕事人でありたい。

2017/08/30【俺という人間の本質】

俺は自分がすごい人間だと思っていた。周りとは違う特別な人間。中高生が抱くあの感情と多分同じだろう。その人なりの根拠はあるのだろうが、俺の場合は向上心の高さが由来した自信だった。強い劣等感を抱えた俺は向上心が人より高く、いついかなる時でも努力をする姿勢を持っていた。そんな自分を自分でストイックな人間だ、と評価していた。俺はこんな感じで高3から過ごしてきた。しかし、高い向上心を持っていても全然結果は出ないままだ。不思議だった。なぜかわ分からないけど俺はあの日の俺のままだった。自分なりに精一杯努力したのに。俺はいつしか人を出し抜いてやろうと思っていたのに、人よりもはるか下の位置にいた。これも同じく不思議だ。でも、今日はっきりと気づけた、なぜ俺は今この位置にいて、無能なのかを。いや、言い換えよう。結果は行動をすれば必ず出る。だから、俺は行動をしていないことになるんだけど、何で行動できなかったのか、いや、しなかったのか。

 

したくなかったからだ。え?と思われるかもしれない。でも、したくなかったからなんだ。つまり、嫌なこと・キツイこと・面倒なこと・苦しいことをしたくなかったんだ。これだけ。俺はすごく楽にできる努力はした。(思考停止しながらでもできたり、他ごとを考えながらでもできたり)でも、面倒なことを伴う努力はしなかった。そして、自分がキツくなったら、努力を放棄しても仕方ないと深層心理で考えている。苦しくなったら、逃げてもいいという考えが俺にはあるんだね。ここから俺の本質を抽出できるのではないか。まず、①自分が成し遂げようとしてることの適切な努力量、辛さが分かっていない。どこか簡単ではないかと想っている。なんだろうね、すごい楽観的なんだよね。悪い意味で。見通しが甘いとも言い換えられる。これはなんでかっていうと、2つだと思う。これまで逃げまくってもなんだかんだなってきたという成功体験が、俺に「まあなんだかんだいってうまく行くだろ」という考えにさせている。恐らく無意識に思っているだろうな。そして、もう一つはきちんと考えるのが面倒なんだ。この行為をしてしまうと、将来どんな利益が得られるのか、逆にしなかったらどんな損失を被るのか?俺の能力できるのか?失敗したらどうするのか?いつも何も考えてすらいない。

 

②俺はすがっているんだ。偶像に。

偶像=妄想、夢、女、音楽に。俺は自分の価値を信じることができずにいる。今のままの俺は価値が無いと感じている。だからこそ、それを埋めたいと思うエネルギーが湧いてくる。それはいい、立派なモチベーションだ。しかし、俺は忍耐力がない。俺が埋めたいものはすぐに手にいれらるものではない。だからこそ、継続的な努力が必要なわけだが、それは結構難しいことだ。「モチベーションを保つ」ことの困難さが目標達成を阻む原因の一つだと思う。それを耐えることのできない俺はインスタントに自分の価値を感じようとする。それが上に上げた代物達だ。そう、偶像だ。一瞬で快楽にひたることができる。インスタントプレジャー。

2017/08/29【怒りの矛先】

あれ?おかしくね?

 

俺の頑張るモチベーションって、逆襲・復讐がメインだよね。他人を見返したい、他人より上に行きたいって。過去に馬鹿にされたり、見下されたことを恨んでいるんだ。そんな奴らに悔しい思いをさせたい、一泡吹かせたいとずっと思っている。でも、これって逆恨みなんじゃないかって思った。

 

確かに過去に傷つけられた。それは事実。

でも、俺は当時傷をつけられるような人間だった。レベルが低かったんだ。だから、舐められ、苔にされていた。なんで、レベルが低かったかというと努力をしていなかったから。まあ、そのときはそんなこと考えることすらできなかったけどね。

 

【バイト】

今日は楽しかった。いつもと違う場所でやれて新鮮だった。

2017/08/29【怒りの矛先】

あれ?おかしくね?

 

俺の頑張るモチベーションって、逆襲・復讐がメインだよね。他人を見返したい、他人より上に行きたいって。過去に馬鹿にされたり、見下されたことを恨んでいるんだ。そんな奴らに悔しい思いをさせたい、一泡吹かせたいとずっと思っている。でも、これって逆恨みなんじゃないかって思った。

 

確かに過去に傷つけられた。それは事実。

でも、俺は当時傷をつけられるような人間だった。レベルが低かったんだ。だから、舐められ、苔にされていた。なんで、レベルが低かったかというと努力をしていなかったから。まあ、そのときはそんなこと考えることすらできなかったけどね。

 

【バイト】

今日は楽しかった。いつもと違う場所でやれて新鮮だった。